DVDを見て感動してしまう

学校から帰ってきた娘と一緒にDVDを見ました。題名は、ウォーム・ボディーズといいます。
ゾンビの話なのですが、普通ゾンビというとバイオハザード等を思い出します。
気持ち悪いか、怖い話なのかと思って見ていたらどうも違うみたい。

感染によって死んだ人間がゾンビになる。ゾンビが更に進むとガイコツになるという。最初は人間とゾンビの戦いのようだが、ひょんなことから人間の女の子をゾンビの男の子が助ける。
ゾンビの男の子が女の子に恋をする。
自分はゾンビなのだから、こんな気持ちになるのはおかしいと否定するところが逆に人間っぽい。

少しづつ人間に近付いていき、他のゾンビにも変化が現れます。
ガイコツが襲って来ると、ゾンビが人間を助けます。
最後にゾンビの男の子が女の子をかばって飛び降りるところは、助かって!と願います。
最後は人間に戻れ晴れて彼女と恋人になれ本当によかったです。
久しぶりに感動する話でした。

Comments are closed.